2021年1月12日

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年は、新しい事務局体制という条件と、新型コロナの影響を受け続けた1年間となりました。

新型コロナ影響の当初は、相談業務自体が停止してしまいました。そして、カウンセリングルームのあり方も、コロナ対策の必要性から、夜なべ仕事をして透明板を自作、フェイスシールドや赤外線体温計の購入も、品薄状態のなか確保をいたしました。

そして、大学院生向けの産業系実習も、まず大学自身が動けなくなり、実施目途がつきませんでした。加えて、陪席的な内容の開催は、到底無理になってしまいました。従前にはなかった実習用アイディアを提案しながら、新基軸の実習を致してまいりました。

 新型コロナ下のために研修会開催は困難でしたが、一部の病院においては管理職研修会を師長と相談の上、開催致しました。さらに、ここ数年間不開講となっていました「産業保健シリース講座2020」を、“変化する働く者のこころを探る”の副題のもと開講を致しました。ほどなく最後の6回目の開催で、今期の産業保健シリーズ講座をすべて終えることになります。

 ご覧いただいているホームページのリニューアル、これはスマホからも見やすい新しい構成に致しました。

 昨秋おそくからの大阪における新型コロナ影響への対応で、三密対応を視野にいれながら、最大限慎重な対応を進めております。今年もよろしくお願い申し上げます。


センター 一同


トピックス

2021年5月1日

MHC会報 vol.2(1)

2021年3月27日

MHC会報 vol.1(3)

2021年1月12日

新年のご挨拶

2020年12月21日

MHC会報 vol.1(2)